VR TECH

VRの新しい可能性を模索するメディア

ニュース

「HEBEL HAUS TOKYO PRIME SQUARE」が1月21日オープン!! 話題のVRで住空間を360°見学

2017/01/19

モバイル製品を数多くリリースするGalaxyが、2017年1月21日(土)にオープンする「HEBEL HAUS TOKYO PRIME SQUARE」(東京都新宿区西新宿2-4-1新宿NSビル11階)内、「THE VISION HEBEL HAUS」において、「Galaxy Gear VR」を活用した最新の住空間見学サービスを開始します。

サービスが実現したのは、旭化成ホームズ「ヘーベルハウス」とGalaxy「Galaxy Gear VR」の協力の賜物。これまで一軒一軒内覧を重ねて、理想の住宅を探し求めていたと思いますが、その時代はもう過去のものになりそうです。

「THE VISION HEBEL HAUS」は、旭化成ホームズ「ヘーベルハウス」の体験型映像施設で、へーベルハウスの新商品や最新展示場など約20事例の住空間をバーチャル見学でき、実際に足を運ばなくても何カ所もの展示場を体感することができます。

ゴーグル型ヘッドマウントディスプレイ「Galaxy Gear VR」で360度映像を体感することで、家づくりの具体的なイメージが膨らみ、マイホーム計画を一歩進めていけるものになると期待されているんです。

これまでも、三井ホームが複数のモデルハウスを体感できる「バーチャルモデルハウス」を実施したり、大和ハウスグループのコスモイニシアが自宅に居ながら専用キットを使うことで、モデルルームの体感を可能にする「ハコマンションVR」をリリースしたりと、住宅×VRの裾野はどんどん広がってきています。

今回の旭化成ホームズとGalaxyが取り組む「HEBEL HAUS TOKYO PRIME SQUARE」からも言えますが、モデルハウスに実際に足を運ばずに、VRによる住宅内覧が主流となる時代がやってくるかもしれません。

サービス開始日は2017年1月21日(土)。場所は東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル11階。新宿駅から徒歩11分と好立地なので、マイホームのモデル探しや新居の住空間の想像を膨らませたい方は、気軽に訪れてみてください。
※完全予約制なので事前の連絡は忘れずに。

サービス内容詳細

■オープン日
2017年1月21日(土)

■場所
HEBEL HAUS TOKYO PRIME SQUARE(ヘーベルハウス トーキョープライムスクエア)
東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル11階

■内容
インテリアや設備のショールーム「デザインスタジオ東京」及び
体験型シアタールーム「THE VISION HEBEL HAUS」

■利用方法
完全予約制・無料

■連絡先
(03)6901-3030 旭化成ホームズ 東京総合支店

-ニュース